あなたのスキンケアは大丈夫?敏感肌を治すスキンケアの方法

この時期、敏感肌に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
花粉やアレルギーで肌が敏感になったり、洗剤や化粧品で肌が荒れたり、中には衣服や髪の毛が当たっただけで、肌がピリピリする、という方もいるようです。

 

実は敏感肌には原因があります。その一つが間違ったスキンケア。ゴシゴシ洗顔や肌に合わない化粧品の使用はNGです。

 

クレンジングや洗顔の際には、肌への刺激を抑えるために、やさしく洗うようにしましょう。低刺激性の弾力のあるクリームを使って、「泡で洗う」のがコツです。
また、すすぎ残しが無いように気をつけましょう。これも大事なポイントです。
特に、髪の生え際やフェイスラインは残りやすいので、しっかりとすすぎます。

 

また、化粧品にも気を付けましょう。
敏感肌の方は特に、化粧品の成分表記を見てみるとよいかもしれません。
石油を精製する過程で取れる「鉱物油」や「ミネラルオイル」、殺菌作用はあるが、肌の水分を蒸発させてしまう「エタノール」、刺激物となることもある「香料」などの表記があった時には注意が必要です。

 

また、水分を保たせるために使われる、「油脂」という成分にも気を付けましょう。
動物油やロウが油脂として使われている場合、肌荒れや吹き出物の原因になることもあります。代わりに、オリーブオイルやホホバオイルなどの上質な植物油を使用したものを選びましょう。

 

クレンジングや洗顔の際には、やさしく丁寧に洗う。化粧品、特にその成分に気を配る。この2つに気を付けて、敏感肌のための正しいスキンケアを実践しましょう。

 

40代の敏感肌化粧水

関連ページ

肌荒れ・敏感肌を作る2つの悪い生活習慣
化粧水がピリピリしみる、赤くなる、かゆい・・・敏感肌でアトピー持ちの管理人が、実際に使ってみて良かった敏感肌化粧水を厳選して紹介します。敏感肌でも安心して使える化粧水をお探しなら。
困った敏感肌の対処方法
化粧水がピリピリしみる、赤くなる、かゆい・・・敏感肌でアトピー持ちの管理人が、実際に使ってみて良かった敏感肌化粧水を厳選して紹介します。敏感肌でも安心して使える化粧水をお探しなら。
敏感肌と肌荒れについて考える
化粧水がピリピリしみる、赤くなる、かゆい・・・敏感肌でアトピー持ちの管理人が、実際に使ってみて良かった敏感肌化粧水を厳選して紹介します。敏感肌でも安心して使える化粧水をお探しなら。
肌荒れの原因
化粧水がピリピリしみる、赤くなる、かゆい・・・敏感肌でアトピー持ちの管理人が、実際に使ってみて良かった敏感肌化粧水を厳選して紹介します。敏感肌でも安心して使える化粧水をお探しなら。